<   2013年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2013年 07月 29日
鈴鹿・神崎川ツメカリ谷 ~後編
神崎川本流の美しい淵を泳いだり滝を登ったりすること1時間強、次は支流のツメカリ谷に入りました。
この谷は水中の岩に少しですが苔が生えているようで、本流より水の色は緑色が濃くなった感じです。
e0178131_2232893.jpg



ツメカリ谷は本流に比べて水量は少ないのですが、どの滝も深い釜を従えていて泳ぎ好きにはたまりません♪
e0178131_2265251.jpg



この位の傾斜の小滝ならばロープ無しでアッサリ登れちゃいます。 まぁ、落ちても水が受け止めてくれます(笑)
e0178131_2291411.jpg



こんなに明るくて心地良い沢は本当に久しぶりでした(^^) 曇っていた空もすっかり青空に!
e0178131_22111138.jpg



ごく傾斜の緩い滝は 『ナメ』 と呼びます。 ナメ滝の美しさには目を見張るものが有りました♪
e0178131_22131098.jpg



裏見の滝。 名前の通り、滝の裏側(水と岩の間)を通る事が出来ます。 必ずしも通る必要はありませんが(^^ゞ
e0178131_22151627.jpg



ツメカリ谷を登り終えた後は、尾根を一つ越えて南の白滝谷沿いの登山道を下りました。
そして再び神崎川本流に合流して・・・帰りは各自またまた存分に泳いだり流されたり(^^)
e0178131_22174451.jpg
今年初めての沢登りは、まるで水泳大会のようでした(・・;) さて、次はどこの沢に行こうかな~♪



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を ありがとうございました!

ひと口に沢登りと言っても、その内容は様々なのです。
今回の沢は比較的泳ぐ箇所の多い沢で、難しい滝や岩を登る事はそんなにありませんでした。
どうしょうもなくクソ暑い真夏から逃げ出すための沢・・・といった感じでしょうか(^^)

by alpinism2 | 2013-07-29 22:23 | 登山・クライミング | Trackback | Comments(14)
2013年 07月 28日
鈴鹿・神崎川ツメカリ谷 ~前編
鈴鹿山脈の滋賀県側にある、神崎川と支流のツメカリ谷に沢登りに行って来ました♪ まずは神崎川本流の写真です。
15年前に神崎川本流は遡行しています。 が、美しいイメージは頭にあるものの、沢の景色は全く覚えていませんでした(^^ゞ
e0178131_22411110.jpg



エメラルドグリーンという色でしょうか。 神崎川本流の水の色はこんな感じなのです(^^)
e0178131_22421495.jpg



ツメカリ谷の出合い地点までは神崎川本流をドンドン進みます!
e0178131_22442593.jpg



鈴鹿山脈には花崗岩が多いです。 流れに磨かれた白い岩と、水の色との組み合わせは本当に美しいです。
e0178131_22455229.jpg



S字状廊下と呼ばれる滝にて。 あっちを登ろうか、こっちを泳ごうか、と相談中です。
e0178131_22472698.jpg



ツメカリ谷出合いの手前には長さ20mと10mの美しい深い淵が連続して有ります。 
脇の岩場を登って歩くことも出来ますが、なるべく水際を行くのが沢登りの醍醐味といったところでしょうか♪
e0178131_22505396.jpg
後編ではツメカリ谷の写真を中心に載せたいと思います(^^)


前記事には沢山のイイネ!&Like を ありがとうございました!

by alpinism2 | 2013-07-28 22:58 | 登山・クライミング | Trackback | Comments(11)
2013年 07月 26日
早く来てよ~!
早くエレベーター来ないかな~。 次女ユウは来月で6歳になりま~す(^^)
e0178131_20403974.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM     F2.5 1/00sec. ISO2000



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を ありがとうございました!

万博公園の日本庭園にある「はす池」では6250m²の池に26品種の花ハスと7品種のスイレンが咲き乱れています。
毎年8月の下旬頃までは楽しめるみたいです(^・^) 日本庭園の入園料として250円が必要です。
今年は3回、蓮を撮りに訪れました。 かなり大きな池で有名な為にカメラマンの数もハンパではありません(+o+)
三脚を立ててじっくりと狙っている方もいらっしゃいますが、ハッキリ言って・・・かなりジャマです(笑)
私は手持ち撮影です。 次々に花を選んでは背景を選ぶのに動きまくるので、手持ちの方が断然快適ですね♪

by alpinism2 | 2013-07-26 20:42 | 子供 | Trackback
2013年 07月 23日
蓮 2013年 ~その4
万博記念公園 (大阪府吹田市) の蓮、第4弾です! あと1回で終わらせますから・・・(^^ゞ
e0178131_21254627.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F2.8 1/400sec. ISO100


e0178131_2128369.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F2.8 1/250sec. ISO100


e0178131_21292610.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F2.8 1/80sec. ISO100

蓮・・・その3はコチラからどうぞ(^^)



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を ありがとうございました!

子供の頃は虫を平気で触れたけど大人になったらダメ!って人、時々いますよね~
今でも私は虫でもヘビでもクモでも平気で捕まえられます。 ・・・実はまだ子供なのかも(^^ゞ
私が平気で手つかみでセミを捕まえるからでしょうか、ハルもユウもビビリながらも手掴みします。
でも・・・男のリョウが虫は大の苦手のようです(+o+) アリでも怖いらしいです(笑)

by alpinism2 | 2013-07-23 21:31 | 花・植物 | Trackback | Comments(17)
2013年 07月 20日
夏休み!
小学校も幼稚園も今日から夏休み! さっそく朝から公園でセミを捕りまくり(笑) 
捕った約20匹は全てクマゼミでした。 アブラゼミ、捕りたいね~(^^ゞ
e0178131_17433617.jpg
EOS 5D MarkⅢ + TAMRON SP 28-75mm F2.8 + SPEEDLITE 600EX-RT     F4 1/800sec. ISO100



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を ありがとうございました!

今年は蓮を撮りに3日間も早朝から万博記念公園に行ってきました。
そんな訳で、結構な枚数の写真が有りまして・・・(^^ゞ
また載せますので、もうしばらくお付き合い下さいm(__)m

by alpinism2 | 2013-07-20 17:50 | 子供 | Trackback | Comments(11)
2013年 07月 18日
蓮 2013年 ~その3
もう少しハスの写真が続きます、スミマセン(^^ゞ 今回はチョット暗い感じのモノを・・・(笑) 
e0178131_2174864.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F4 1/800sec. ISO100


e0178131_2185146.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F4 1/100sec. ISO100


e0178131_2192615.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F2.8 1/800sec. ISO100

蓮・・・その2はコチラからどうぞ(^^)



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を ありがとうございました!

私が宵山に行った14日は昼間から夜にかけて激しい雨が降ったり止んだりの一日でした。
地下鉄の四条烏丸駅に着いて地上へ出たら大雨・・・これには参りましたね(+o+)
雨のせいで、鉾の胴懸や前懸などはビニールで覆われていて残念でなりませんでした。
来年の宵山は平日みたいですが、仕事帰りに足を運んでみたいと思っています♪

by alpinism2 | 2013-07-18 21:17 | 花・植物 | Trackback | Comments(13)
2013年 07月 15日
2013年・祇園祭宵山 
祇園祭のハイライトである7月17日の山鉾巡行の直前の3日間は宵山です。(15日は宵々山・14日は宵々々山とも言います。)
去年に続いて一人で撮りに行ってきました。 私自身まだまだ祇園祭を分かっていないのですが、写真を何枚か・・・

山や鉾の前でバッチリ記念撮影をするならば、暗くなって大混雑する前にササッと撮るのが賢いですね~!
e0178131_22142570.jpg


お祭りと言えばやっぱり屋台でしょう(^^) 最近では色々な屋台もありますがオーソドックスな物も健在です。
e0178131_2216245.jpg


金魚すくい、上手に獲れたかな?
e0178131_22172378.jpg
 

ちょうどお腹が空いていたのですが、私は何も食べず仕舞いでした(+o+)
e0178131_22184642.jpg


鉾や山の中には一般の人が登れる物もあります。 有料だったり粽(ちまき)を買った人が登れたり・・・。
e0178131_2220951.jpg


粽(ちまき)・・・食べ物を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、祇園祭の粽は食べ物ではなく、笹の葉で作られた厄病・災難除け等のお守りです。
e0178131_22222757.jpg


大きな月鉾の前には大きな酒樽がドーンと鎮座しておりました♪
e0178131_22261465.jpg


祇園祭と言えば祇園囃子でしょう! 「コンチキチン」の鉦(かね)の音色が特徴的ですね~。 
リズムを刻む鉦、メロディーを奏でる笛、テンポを司る太鼓の3つの楽器で構成されています。
e0178131_22305524.jpg


祇園祭の宵山、ほんの一部分だけでも皆様に伝わっていれば嬉しいのですが、なかなか難しいですね(^^ゞ
猛烈な暑さと大混雑を覚悟の上、実際に足を運んでナマで見ていただくのが一番いいかと思います(笑)
e0178131_22344035.jpg
9枚共通 EOS 5D MarkⅢ + TAMRON SP 28-75mm F2.8



前記事には沢山のイイネ!&Like を ありがとうございました!

私の住む街はマンションや一戸建てがワンサカ建っており、商業施設も賑やかにある感じなのですが、
大阪府の北東部ということもあり、けっこう田んぼや野山にも恵まれています。
今風の遊びももちろん楽しいのでしょうが、自然に触れ合っている時の笑顔は格別のような気がしますね(^^)

by alpinism2 | 2013-07-15 22:52 | お祭り・各種イベント | Trackback(3) | Comments(14)
2013年 07月 14日
川遊び
自転車に乗って30分以上かかりましたが、子供たちは大喜びでした♪
e0178131_1142195.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM


e0178131_11425151.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM


リョウは・・・サンダルと足の隙間に砂が入るのが気になって気になって(^^ゞ
e0178131_11435278.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を ありがとうございました!

ブログを始めた当初は子供写真がほとんどでしたが、今では私の趣味や季節の話題など内容に全く統一性はありません(笑)
これからも、ノージャンルごちゃ混ぜブログ 『 ほんまか!写真日記 』 を宜しくお願いいたします(^^)

by alpinism2 | 2013-07-14 11:49 | 子供 | Trackback
2013年 07月 10日
その顔・・・
なんでまた、3人とも揃ってそんな顔してるのやら(^^ゞ  おかげ様で 『 ほんまか!写真日記 』 は今日で4周年を迎えました♪
e0178131_228745.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM     F5.6 1/250sec. ISO200



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を ありがとうございました!

去年の同じ頃、蓮の花の美しさにスッカリ魅了されてしまった私です(^^)
花に詳しい訳でもなく、花をメインに撮ってもいませんが、蓮だけは自分の中で別格扱いです(笑)
あと、もう一日は撮りに行ってみようかと思っています♪

by alpinism2 | 2013-07-10 22:13 | 子供 | Trackback | Comments(12)
2013年 07月 08日
蓮 2013年 ~その2
7月6日に万博記念公園(大阪府吹田市)で撮ってきた蓮ショット・第2弾! 今年は色んな虫たちと遭遇できましたよ(^^)
e0178131_21571523.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F2.8 1/800sec. ISO100


e0178131_21583230.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F2.8 1/125sec. ISO100


e0178131_21593723.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F2.8 1/200sec. ISO100

前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を ありがとうございました!

by alpinism2 | 2013-07-08 22:02 | 花・植物 | Trackback(1) | Comments(13)