<   2013年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2013年 04月 29日
三倉岳でクラック・クライミング
広島県の西の端、大竹市にある三倉岳(みくらだけ)にクラッククライミングに行ってきました♪
e0178131_214256.jpg



『 モアイ・クラック (5.9) 』 を登るN嶋さん。 最上部が一番難しくて手こずりました(^^ゞ
e0178131_2171150.jpg



こちらは 『 ヒップ・クラック (5.9) 』 を登る、他のパーティーの方です。 さんざん粘った挙句、登れずに降りていました。 
私も最上部の3m程が難しくて恐ろしくて大変でした(+o+)
e0178131_21102345.jpg



『 兵隊クラック (5.10a) 』 グレード(難易度)は ↑ 上の二つより高いのですが・・・すんなりと登れました(^^)
e0178131_2115535.jpg



三倉岳の麓にある、高さ15mの立派な可動式のクライミング・ウォール。 平成8年のひろしま国体で使用された壁です。
e0178131_2118592.jpg



キャンプ場には炊事棟や水洗トイレも完備され、大きなテーブルと椅子もあります。 これが使用料金無料という素晴らしさ!!
e0178131_2121814.jpg
10数年ぶりに訪れた三倉岳。 力量不足もあって満足には登れませんでしたが、仲間と素晴らしい時間を共有する事ができました♪



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました!

by alpinism2 | 2013-04-29 21:27 | 沢登り・クライミング | Trackback | Comments(14)
2013年 04月 25日
起きてスグにやったこと・・・
起きてきたと思ったら、トイレにも行かず顔も洗わずテレビも見ずにオモチャの置いてある部屋に直行したユウ。
ガチャガチャと大きな音をたてて、一生懸命にお料理していたのでした~(^^ゞ  ・・・スッゲー寝癖なんだけど(笑)
e0178131_23194816.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM + SPEEDLITE 600EX-RT     F2 1/80sec. ISO100



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like をありがとうございました!

銀塩時代、オートフォーカスも無い30年ぐらい昔の一眼レフの標準レンズと言えば50mmの単焦点レンズでした。
ウチにあったPENTAXのMEにも 50mmのF1.4 が付いていました。 と言うか、その1本で何でも撮るのが普通でした。
しばらくして35-70mmが出現。 その後、標準のキットレンズは開放F値の暗いズームレンズが当たり前になってしまいました。
これでは写真ならではの素晴らしい表現方法を自ら放棄しているのでは・・・と思うのです。
メーカーさんにお願いしたいです! キットレンズにはゼヒとも明るい単焦点レンズを付けて下さい(^^)

by alpinism2 | 2013-04-25 23:40 | 子供 | Trackback | Comments(12)
2013年 04月 23日
ふんわりトロトロ
私の持つ唯一の単焦点レンズ EF50mm F1.4 USM は、1993年に発売されたモノですが軽くて良く写ってボケも綺麗で面白いです(^^)
フルサイズ機での使用という事もあって、開放から1/3段だけ絞ったF1.6ですと・・・こ~んなに背景はトロトロにボケてくれます♪
e0178131_21521677.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM     F1.6 1/500sec. ISO100



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました!

私のする登山には100%ではなくても、少なからずクライミング(岩登り)を伴います。
逆に言えば、歩くだけが目的の登山はほとんど無いといった感じでしょうか。
そんなわけで山に行く時は、ロープ、ハーネス(安全ベルト)、ヘルメット、そしてカラビナ等のクライミング用具は必携です。
カラビナの使い方はこんな感じとかこんな感じです(←全く説明になってませんねぇ・・・スミマセン)
キーホルダーに使うにも本物のカラビナの小振りでカラフルなモノを選ぶとカッコイイかもしれませんね~♪

by alpinism2 | 2013-04-23 21:55 | 子供 | Trackback | Comments(12)
2013年 04月 20日
カラビナ  ~クライミング用品
クライミング用品を整理していたついでに撮ってみました(^^) どうやら40枚ぐらい持ってます。

カラビナ ( ドイツ語・Karabiner ) 主に、登山・クライミングやレスキューに使われる金属製の輪のことです。
ロープを出し入れするために開閉するゲートが付いており、素材は一般的にアルミ合金です。
長辺が10センチ前後・重さは45グラム前後ですが、中には26グラムのモノも60グラム以上のモノもあるようです。
その形は大きく分けて4種類ありますが、それぞれに特徴があり用途に合わせて選ぶのが普通です。
アクセサリーやキーホルダー用の小さなカラビナを見かけますが、あれはクライミングには使えません(+o+)
e0178131_22151485.jpg
EOS 5D MarkⅢ + TAMRON SP 28-75mm F2.8 + SPEEDLITE 600EX-RT     F11 1/60sec. ISO200



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました!

デジタル時代になって、外付けストロボを使用したハイスピードシンクロ撮影は飛躍的に簡単になったと思います。
今どきのデジタル一眼レフや外付けストロボは賢いですが、撮影距離や光の具合によっては調光補正が必要となってきます。 
撮影現場で試し撮りをして確認してから、必要な光量に修正できるのは本当に便利です♪
調光の補正はプラスマイナスでもできますが、マニュアルFP発光で発光量を1/32とかに設定するのもアリですね~。

by alpinism2 | 2013-04-20 22:50 | 沢登り・クライミング | Trackback | Comments(17)
2013年 04月 18日
ハイスピードシンクロのススメ その2
前回の記事ダメ押し・・・続きです。 昼間の逆光シーンでストロボを発光させて撮影するのが日中シンクロ撮影。
これは外付けストロボだけでなく、カメラの内蔵ストロボでも簡単に撮影する事が出来ます。
ただし、どんな時にでも内蔵ストロボで思い通りのイメージで撮れるわけでは有りません(+o+)
e0178131_1648043.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM + SPEEDLITE 600EX-RT     F2.8 1/3200sec. ISO200


人物を主体とする場合では、絞りを大きく開いて背景を大きくぼかしてモデルを引き立てて撮影する事が多いです。
この場合は必然的にシャッター速度が非常に高速になってしまい、シャッターの構造上どうしても内蔵ストロボは使えません。
そんな時には、外付けストロボを使ってハイスピードシンクロ撮影(FP発光)するしかありません!
e0178131_1648345.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM + SPEEDLITE 600EX-RT     F2.8 1/1600sec. ISO200


顔が暗くなるのを防ぐ意味が大きいのですが、なんと言っても効果的なキャッチライト(おめめキラキラ)が入るのが素晴らしいです。
このシーンは特に逆光といった訳ではありませんでしたが、キャッチライト欲しさにFP発光しました・・・ハイ!大成功♪
e0178131_1649690.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM + SPEEDLITE 600EX-RT     F2.8 1/2500sec. ISO200


外付けストロボは、その大きさと重さから敬遠されている方も多いかと思います。
風景や花などをメインに撮っておられる方には関係はありませんが、人物撮影が中心の方はゼヒ試して欲しいです。
FP発光のほかにも、暗い室内でもバウンス発光で光を柔らかく回せるなど、劇的に世界が広がるといっても過言ではありません(^^)
e0178131_215507.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM + SPEEDLITE 600EX-RT     F2.8 1/2500sec. ISO200

USJの新しいストリート・ショーの 『ハローキティのミックス・ザ・ワールド・ツアー』 より。 初見で撮るには動き全くが読めず大変でした・・・。



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました!
久しぶりにハイスピードシンクロ撮影をしまして、その効果の大きさに改めて感心しました。
これは、もっとガンガン普及させなければ!!と勝手に思いまして、仰々しいタイトルの記事となりました(笑)
読んでも 「なんじゃソリャ!あまり意味分かんな~い!」 という方はコチラをどうぞ・・・。

by alpinism2 | 2013-04-18 22:17 | USJ | Trackback | Comments(16)
2013年 04月 16日
ハイスピードシンクロのススメ
だんだんと日ざしがキツイ季節となってきました。 逆光で顔が暗くなるシーンでは露出補正が手軽で有効ですが・・・
私は以前から外付けストロボを使ったFP発光・ハイスピードシンクロでの撮影が気に入っています。

大幅なプラス補正をすると背景が明るくなりすぎ彩度も失われてしまいますが、FP発光ならその心配はありません!
おまけにキャッチライト(目がキラキラと輝く)が入りますので、子供やモデルの表情も活きてきます(^^)
調光を間違うと不自然に顔が明るくなる事がありますが、経験で充分にカバーできます。 ビバ!ハイスピードシンクロ♪
e0178131_21433047.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM + SPEEDLITE 600EX-RT     F2.8 1/4000sec. ISO200   ↑クリックで大きく表示されます。



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました!

ひと口にクライミングと言っても、実に多種多様なスタイルがありまして・・・実に奥深い遊び(スポーツ)なのです。
普通の人間がおおよそ不可能とも思える岩壁を登るのですから、興味のない人にとっては危険な行為だと思うのも当然かもしれません(^^ゞ
誰もが最初から登れる訳ではなく、ロープの結び方や基礎的なテクニックを覚え、練習を繰り返して難しい壁も登れるようになるのです。
クラッククライミングは特に難易度と恐怖感が高く、人気はありませんが・・・これが病みつきになりそうな面白さなのです♪

by alpinism2 | 2013-04-16 21:51 | 子供 | Trackback(2) | Comments(13)
2013年 04月 14日
名張香落渓でのクラッククライミング
三重県名張市の青蓮寺湖上流に位置する香落渓は、春の桜、秋の紅葉、アユ釣りと、多くの人が訪れる観光地です。
東海・関西からは日帰りでクラッククライミングのできる数少ない貴重なエリアなのです。

大阪から車を飛ばしてジャスト2時間で到着。 今回は所属山岳会の昔からの仲間・N嶋さんとのクライミングです。
岩を登るのはいつもと同じですが、今回の岩場は『クラック』といいまして文字通り『岩の割れ目』を使って登ります。
e0178131_2383428.jpg



香落渓の第一岩壁を下から見上げてみました・・・大きくて全部は写ってません。 垂直に切り立った見事な柱状節理の岩場です(^^ゞ
e0178131_23154496.jpg



今回登ったのは 『これなんですか (5.10a)』 という、この岩場での入門ルートです。 約23メートルあります。
ちょうどルート後半のハングした難しい箇所に向かっているN嶋さん。 一日中ここばっかり練習していた2人でした(^^ゞ
e0178131_23212580.jpg
今回は余裕が無くて写真は少なめです。 登り方も用具もちょっと面白いので、そのうち紹介したいと思います♪



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました(^^)

by alpinism2 | 2013-04-14 23:29 | 沢登り・クライミング | Trackback | Comments(13)
2013年 04月 10日
次女ユウの進級式
今日は次女ユウの幼稚園で進級式がありました! あと一年間、楽しい幼稚園で遊びまくれよ~♪
e0178131_2127538.jpg


e0178131_2128896.jpg


e0178131_21282133.jpg
私は仕事で行けなかったのですが、嫁さんがバッチリと撮ってきてくれました(^^)



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました!

私の父の生まれた家が淡路島にあります。 
普段は誰も住んでいないのですが両親は野菜を作ったりするために、たまに足を運んでいます。
毎年のようにタケノコ掘りが出来るのも、この淡路島の家があってこそなのです♪

筍の先が地面から出るか出ないかの今の時期、探すのは手間がかかるのですが、ゲームのようで楽しいです。
子供たちは小さなスコップで頑張って周りを掘って、最後の一撃は大人が鍬で加える・・・といった感じです(^^)

by alpinism2 | 2013-04-10 21:40 | 子供 | Trackback | Comments(17)
2013年 04月 08日
タケノコ掘りにて・・・
日曜日の雨上がりに毎年恒例の筍を掘りに行ってきました。 まだ少し早いのですが、出ていましたよ~♪
e0178131_22111933.jpg
EOS 5D MarkⅢ + TAMRON SP 28-75mm F2.8     F4 1/100ssec. ISO1600



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました(^^)

by alpinism2 | 2013-04-08 22:13 | 子供 | Trackback | Comments(19)
2013年 04月 06日
恒例のエサやり風景
今シーズンはいったい何回カモにパンをあげに行った事でしょうか♪ 二週間前のひとコマでした(^^ゞ
e0178131_10274384.jpg
EOS 5D MarkⅢ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM     F5.6 1/400sec. ISO100



前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました!

今まで家族で万博記念公園に行った時は車で行っていました。
お花見シーズンは満車でしょうし駐車場料金の節約も兼ねて、自転車で行ってきました。
3/30の土曜日はソメイヨシノが満開でお天気も良く最高のお花見となりました(^^)
満開の桜の木のスグ下でお弁当を食べる事もできましたよ~♪

by alpinism2 | 2013-04-06 10:37 | 子供 | Trackback | Comments(9)