2013年 02月 24日
比良山・堂満岳1ルンゼ中央稜
毎年のように登りに行く比良山(滋賀県大津市)。 所属する山岳会のメンバー達と4人で行ってきました(^^)
堂満岳の北面は雪が豊富で、積雪期にしか登れないクライミングに最適なルートがあります。
e0178131_1895278.jpg


中央稜1ピッチ目の岩場を登る私です。 出だしの岩が大きく崩れていて、以前より登り易くなっていました。
e0178131_21254785.jpg


中央稜2ピッチ目の滑り台状の岩場を登る I さん。 雪を落としながら小さなホールドを掴み、微妙なスタンスに立ちながら登ります。
e0178131_18121428.jpg


2枚目の写真と同じ場所を上から撮りました。 登っているのはO澤さん、山岳会期待の新人女性です。
e0178131_18144490.jpg


岩塔の上で余裕の笑顔の I さん♪ 木が無ければもっと絵になる場所なんですけど、低山ゆえに無理な話。
e0178131_1819017.jpg


雪の廊下のようなピッチ。 ピッケルとアイゼンがよく効くのでグイグイと高度を稼げます。
e0178131_18241768.jpg


ロープを出した最後の5ピッチ目は傾斜のきついトユ状の岩場です。 登っているのはこの日のリーダー・T尾クン。
e0178131_1827028.jpg


5ピッチ目の終了地点で最後尾を登るO澤さんをロープで確保するT尾クン。 全ピッチのリード、ご苦労様でした!
e0178131_18305858.jpg
過去の登山・クライミングに関する記事はコチラからどうぞ・・・(^^)


前記事には沢山のコメント&イイネ!&Like を・・・ありがとうございました!

ユウの骨折ですが、写真では肘より下の骨折に見えますが折ったのは上腕骨なのです。
肘の少し上(骨が1本しかない箇所)の太い部分なのです(+o+)
今では石膏でしっかりと固められて右手1本しか使えないのですが、本人はそれなりに不便を楽しんでいるようです(^^ゞ

by alpinism2 | 2013-02-24 18:38 | 登山・クライミング | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://honnmaka.exblog.jp/tb/19848493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hartay at 2013-02-24 19:24
お、恐ろしい角度!
仕事で冬山には行きますがここまで急勾配じゃないです。
やっぱり、チョコレートは携帯しているんですかね・・^^;
Commented by itohnori at 2013-02-24 19:39
alpinism2さん、今晩は。
 凄いですね。
普段余りトレーニングしている様には見えないのに、
こんな山を登れるのですか!
それともこっそりトレーニングしているのかな。
Commented by hairpriori at 2013-02-24 20:04
コレはマジですし撮影してるのも凄い・・かと
Commented by まーぶ at 2013-02-24 21:33 x
険しいところを登るんですね。
かなりしんどそうですね。
Commented by てっちぃ at 2013-02-24 21:57 x
ちょっ!ちょっと冗談じゃないくらい・・・見ているだけで怖いんですけど(^_^;)
Commented by Focus_Lock at 2013-02-24 22:16
こんばんは(^^♪
おっ~山行のお写真、興奮して見入ってしまいます♪
冬しか登れないルートのなれば、かなり雪深いところなんでしょうね。
今ラッセルしたら10mが限界の私には別世界を見ているようでわくわくします^^
Commented by riko at 2013-02-25 00:27 x
凄いですね!
見てるだけで怖くなってきます
しんどくっても寒くってもまた行きたくなる何かが有るんでしょうね!
Commented by sasa920 at 2013-02-25 02:38
冬山 アイゼン ピッケル 
もうこの装備することだけでも すごいなあと 感じます(^^
しかも 女性w(゜o゜)w おいくつでしょうか?
足腰 握力もないと ついていけませんねー。
でも 楽しそうな雰囲気が伝わってきますヨ。 今度は どこの山をチャレンジされるのでしょうか?
Commented by tolliano_papan at 2013-02-25 05:05
すごいです!
ワンダーフォーゲル部だった私ですが、
冬山は登ったことがありましぇーん。
3枚目、上からのカットに足がすくむ思いっす。

ユウちゃん、お大事に!
骨折でもあの笑顔、
ううう、いい子だー^^;
Commented by papacamera at 2013-02-25 10:04
凄いなぁ~
寒がりの僕には絶対無理な世界。
Commented by niji-no-iro at 2013-02-25 11:13
す、すごい!!
山だけでも無理ですが、雪山なんてもう・・・(^^;)
Commented by ゆうタロ at 2013-02-25 11:54 x
すごい・・・・私だったら2分で体力が尽きそうです;
山登りとかマラソンが好きな人を、ホント尊敬します・・・。
Commented by revoir-dima at 2013-02-25 12:00
普段のトレーニングは、何かしらしないといけなさそうですねぇ。
とちゅうで「足つっちゃった!」なんて、シャレにならない感じです・・・
Commented by brian_s at 2013-02-25 19:51
け・険しすぎる^^;; 
これは・・趣味・・なんでしょうか^^;; 
凄いですね~ なんか憧れます☆
Commented by mizuki-39 at 2013-02-25 21:42
ひぇ~冬山登山なさるんですね~
凄いです!!
すごい迫力、見ているだけで足がすくんでしまいそうです。
根性の据わった趣味をなさるんですね、尊敬です。

いまさらですが、、ハンドルネイムの「alpinism」」の意味が、
初めて分かりました^^。
Commented by さくら at 2013-02-25 22:26 x
す・・・すごい!!
alpinismさんは山岳会に入ってらっしゃったんですね^^
もう険しく寒い雪山をこうして登った後のそう快感は
どんなものなんだろう
と想像するときっと私の知らない世界なんだろうなぁ^^と憧れます^^
Commented by pierre1228 at 2013-02-26 00:36
また強烈な場所に行かれましたね
まぁこれでもalpinismさんには楽なんでしょうね
私には耐えられない・・・
でも、また雪山に行きたくなりました
Commented by キボン at 2013-02-26 22:37 x
山シリーズ!楽しみにしてました^^
すぐお隣の県なんですがこんなに雪があるんですね!
相当体力使いますよね?普段から筋トレとかしてるんですか?
Commented by takusachihiro at 2013-02-28 00:14
ファイト、一発!
軽々と、銀世界レポート、お見事です。
Commented by monsukewc at 2013-02-28 22:40
これは、すごい!
こんなことが出来ちゃう武ちゃんが、すごい!!
どの写真も、大迫力ですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< スーイスイ♪      骨折しました >>