2011年 10月 28日
思い出のヒマラヤ登山・13 ~下山・ゴーキョからナムチェまで
10年前の2001年秋に行った、ヒマラヤの未踏峰・フンチ峰(標高7036m)への登山の回想録・13回目です。

10月17日にゴーキョ(4750m)を出発。 どんどん下って振り返ると、真っ白なチョー・オユー(8201m)が印象的でした。
e0178131_2240569.jpg


カンテガ(左・6779m)とタムセルク(右・6608m) 行きは雨季の終盤で見れなかった山が次々に見れました。
e0178131_22421085.jpg


牧場だったかなぁ・・・覚えていません(^^ゞ 箱庭のような美しい風景が感動的でした♪
e0178131_22433023.jpg


途中ドーレ(4084m)で一泊しました。 ゾッキョの担いでいる紫のダッフルは、私たちの個人装備(寝袋や着替え)です。
e0178131_22461230.jpg


アマダブラム(6856m)とポルツェの村。 鋭く尖がった非常にカッコイイ山です!
e0178131_22485382.jpg


10月18日にナムチェに到着。 帰りには2泊しました。 ちょうどチベットの市が開かれていました。
e0178131_22504213.jpg


世界中から遠征隊やトレッキング客が集まる村・ナムチェには登山用具を扱うお店が何軒かあります。
e0178131_22531274.jpg
あと2回でこの『思い出のヒマラヤ登山』は終了の予定です。 もうしばらくお付き合いください(^^ゞ


『思い出のヒマラヤ登山・1 ~ネパール・カトマンズにて』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・2 ~ナムチェまでの道のり』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・3 ~ナムチェ・バザールにて』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・4 ~ゴーキョにて』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・5 ~ベース・キャンプの設営』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・6 ~BCとABC』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・7 ~C1(キャンプ1)までの道のり』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・8 ~C1からC2まで』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・9 ~C2からC3まで・前編』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・10 ~C2からC3まで・後編』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・11 ~頂上アタックの結果は!?』は→コチラ
『思い出のヒマラヤ登山・12 ~下山開始・ゴーキョまで』は→コチラ


ブログ・ランキングに参加中! 登山の記事ですが・・・クリックお願いします(^^ゞ にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

by alpinism2 | 2011-10-28 21:04 | 登山・クライミング | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://honnmaka.exblog.jp/tb/16241861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hairpriori at 2011-10-28 21:15
頂上じゃなくてもこの高さで生活してる人がいるんですね・・

ぽち!
Commented by happy-spice at 2011-10-28 21:18
すごぉぉぉぉぉぉぉ~い!!!

ヒマラヤ行ってみたぁぁぁぁぁ~~ぃ!!!

素敵な写真に感激!!
Commented by まーぶ at 2011-10-28 21:29 x
まるで世界が違いますね。
ナムチェに住んでる人たちって心肺機能が凄いんでしょうね!

ポチ!
Commented by nagomuyoshi at 2011-10-28 22:45
果てしない風景で
なんと表現すれば良いのか。
こういうところにも
営みがあるということですね。
われわれは、
ある意味、恵まれているんでしょうね・・・^^;

Commented by sakurashot at 2011-10-29 00:59
壮大すぎるような景色!!
遠くに見える山々…とても美しい光景ですね〜
Commented by キボン at 2011-10-29 06:28 x
登っているときの壮絶な景色とはまた違い、
こちらはのんびりとした素敵な風景が広がりますね!
嫁はこういう所行ってみたいというんですが、
このあたりでも素人には厳しいんでしょうか?
Commented by あね☆もね at 2011-10-29 07:42 x
うわー!!キレイな景色!!
この高みの景色は、行った者しか味わえないのに、
なんかおすそ分けいただいちゃって、申し訳ないくらいです。
でもこの下山だって相当の緊張感ですよね。
山ってすごいなー。P
Commented by muramasa at 2011-10-29 08:54 x
アマダブラム、かっこいいですねー^^
チベットの市とかなんか、生活感があふれててリアルですね。
必要最低限のもので生活し、いらないものはこうやって売りに出すんだろうな。
Commented by smj-gnrl at 2011-10-29 11:23
標高が高い場所は、空がとても澄んでいますね。
日本では味わえない、非現実的な景色な気がします。
Commented by niji-no-iro at 2011-10-29 14:23
わぁ!またまた素晴らしい風景!
2枚目と3枚目の景色に釘付けです(^^)
きれ~~♪
Commented by hahanoyasumijikan at 2011-10-29 19:15
本当に箱庭みたいな光景!
こういう場所に立ったら世界観が変わっちゃうだろうなぁ……
そして、こういう場所の牛さんはマッチョだなぁ、
なんてそんな所に目を付けてしまう(笑)
Commented by sasa920 at 2011-10-29 22:36
すごいですねーー しかもこんな高地に 家や牧場??
天空の城 みたいです。。。
見下ろす風景は絶景ですね(^。^)v 山も素晴らしいです(^。^)v 
画像載せながら また 行きたいなあと 思ってませんか??(^m^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< パレード・デ・カーニバル ~男...      すごーく満足な顔ですね! >>