2010年 12月 19日
蓬莱峡でのクライミング
兵庫県西宮市にある蓬莱峡という岩場に、冬の岩と雪のクライミングのための練習に行って来ました。
岩登りに行ったのは9月に行った小太郎岩以来、約3ヶ月振りです。
蓬莱峡は花崗岩がボロボロに風化した独特の風景が広がっています。ここは歩行練習向きなので今回はパス。
e0178131_18121655.jpg


登ったのは蓬莱峡の向かい側にある大屏風岩という、高さ40~50m、幅100m位の傾斜の緩い岩場です。
e0178131_18163381.jpg
 

皮登山靴に雪山で使うアイゼン(鉄製の爪が12本並んでいます)を付けて、冬山での岩登りを想定して登ります。
e0178131_18195857.jpg


上まで登ったら懸垂下降という技術を使って、スルスルと岩場の基部まで下ります。
e0178131_18205592.jpg
一緒に登ってくれたSR君・YD君、お疲れ様でした~!


ブログランキングに参加してます♪ 1日1回クリックお願いしま~す!  にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ

by alpinism2 | 2010-12-19 18:24 | 沢登り・クライミング | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://honnmaka.exblog.jp/tb/13841144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まーぶ at 2010-12-19 19:29 x
こんばんは。
下から見たら大した事なさそうに見えるのに・・・
上から見たら恐ろしく高いですね!
懸垂降下なら得意なんですけどね(笑)

Wポチ!
Commented by sakurashot at 2010-12-19 20:14
すごく険しそうですね!
2枚目の写真では、そうでもないかな〜って感じだけど、
最後の写真とか、高い!
Commented by itohnori at 2010-12-19 20:33
alpinismさん、今晩は。
 硬くて滑りそうな岩場ですね。
高所恐怖症の私にはとても登れそうもありませn。
その前に体力もありませんが。。。
Commented by nagomuyoshi at 2010-12-19 20:43
いやこりゃ、すごいですね。
足がすくみますね・・・っているか、
股間がキュッとなります・・・^^;
失礼しましたポチ。

Commented by pierre1228 at 2010-12-19 21:10
すっげ~
これは結構命がけですよね
高所恐怖症ではないんですが、ビビリそうです

応援ポチっと♪
Commented by niji-no-iro at 2010-12-19 21:38
ふわぁ~~!すごいっ!!
降りるのはちょっと興味ありますが、たぶん登れません(^^;)
Commented by asang at 2010-12-19 21:53
こんばんは~。おー、冬のための練習ですか。
かなり本格的に昇っていらっしゃいますね。
写真を拝見していると、アイゼンの爪をそぉっと岩の突起に置く、
あの緊張感が思い出されて、背中がゾクゾクッとします。
今はどこの山に行くか計画中ですか? お気をつけて楽しんでくださいね~。
Commented at 2010-12-19 21:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Focus_Lock at 2010-12-19 22:47
こんばんは(^^♪
おっ~、何年ぶりに見た景色でしょうか!
学生時代によく通いました。
ここは岩がもろくて何度も落石に遭いましたが今も変わりないでしょうね^^;
保塁岩の硬い岩に比べるとスリルがありました。
Commented by hairpriori at 2010-12-19 22:47
すみません・・コメント滞ってまして(汗)
山・クライミング・・
ロマンというか達成感が魅力なんでしょうか・・
スポーツはやるのも見るのも好きなんですがこの世界は・・・
マジメな話命にかかわりますよね・・
ぽち

Commented by f8739mariko at 2010-12-19 22:50
わお!すごい険しい岩ですね!!
体力ありますね〜かっこいい (^^)
娘さんたち、こういうパパの姿を見たら絶対に尊敬しますよね!
怪我などないよう安全を祈ってます。。
Commented by thallo at 2010-12-20 00:24
はんまかさん、こんにちは。
すごい!本当に本格的ですね!写真で登山中はほんまかさんの同行者で撮影がほんまかさんよね。(まさか三脚でセルフタイマーってことは、、汗)
私山歩きは好きだけど、こんなロッククライミングはやったことないの。でもオットは、「自己に厳しくなるために」と娘もできるクラスを探し始めたんですよ。危ない、というのはどのスポーツも同じですものね。自分を見つめ直すには最高のスポーツだと思います。そのうち、お子さん達もパパに同行するのかな。
ブログランキング、子供写真ともどもP☆!!
また写真楽しみです!
Commented by nenagarden at 2010-12-20 08:47
こんにちは。
すごーい!こんなとこで練習なんですか。
びびってしまいます。とくに最後の画なんてカメラ落としそう(笑)
Commented by sunnybrian2008 at 2010-12-20 09:56
こんにちは~
これで練習なんですか!^^;
登るのだけでも精いっぱいになりそうです。
ラストは高所恐怖症気味の私には厳しいです(笑)
Commented by まる at 2010-12-20 10:46 x
スゴ過ぎです~!
この状態で傾斜も緩やかなんですか?!
登ったら折り返しで降りてくる。。。
無理すぎます~!(^^;)
Commented by hahanoyasumijikan at 2010-12-20 12:42
うわー…た、高いっす…(^。^;)
見ているだけで手のひらがジーンとしてしまうのは
私だけでしょうか?
そして、カメラを持ったままここを登るなんてすごい!
雪が積もる頃にどちらかに登られるんですね。
その時のお写真も楽しみにしてます☆
Commented by Erin at 2010-12-20 16:41 x
こんにちは~^^

先日はTB企画へのご参加お疲れ様でした^^
その後ご訪問が遅くなってしまってすいません(汗)

これはロッククライミングでしょうか??
見ているだけでクラクラしてきそうな高い岩場を
上っていくのですね~!
いや~私には無理かもしれません><

こちらのブログのリンクいただきました♪
またお邪魔させてくださいね^^
Commented by akamaru-kyujosho1 at 2010-12-20 16:48
こんにちは!^^
アイゼン着用で岩場???滑るぢゃん!何を考えてんねん!笑(@□@;
このギリギリの瞬間が病みつきになる方も多いようですね!私には永遠にわかりませんが!笑(^^;

どんな事も普段の練習が大事!それも本番を見据えてしないとネ☆

その内、私にも山!教えて下さいね!・・・その内ですよ!笑(^m^)

ぽち!
Commented by blackfacesheep at 2010-12-20 21:50
うひゃ~、最後の写真、足がすくみます~^^;;;
よくこんなところを登れますねえ・・・心の底から尊敬します~♪
ましてや冬の積雪期に・・・ううううう、凄すぎる~^^v
Commented by alpinism2 at 2010-12-20 22:48
コメントをお寄せ頂きました皆様・・・
ありがとうございました(#^.^#)

おそらく、こんな世界をご存知でない方は『なんて危ないことを!』と思われるのでしょうね~。
すみません、えらい心配をおかけしまして(+o+)
当然ですが、家族が出来てからは今まで以上に安全面に気を使っています!
そして今はクライミングも冬山も易しい山にしか行っていません♪

登っているのは同行のメンバーで、撮ったのは私です。
カメラはしっかりと体と繋いであるので落ちません(^^)
体もしっかりとロープで確保されているので落ちません(^^)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 年長ハルの音楽会~合奏編      この変な顔は!? >>