2010年 11月 11日
廃線跡ハイキング その5・最終回
河原に下りてみんなでお弁当タイム♪ お外で食べると美味しいね!
e0178131_21272052.jpg
焦点距離:22mm 露出モード:絞り優先AE 絞り:F5.6 シャッター速度:1/200秒 露出補正:±0EV WB:オート 感度:200


食べたら遊ぶ! どこまで石を投げられるかな?
e0178131_21284599.jpg
焦点距離:17mm 露出モード:絞り優先AE 絞り:F5.6 シャッター速度:1/200秒 露出補正:+0.3EV WB:オート 感度:200


ユウは一生懸命に何を集めているのやら・・・。
e0178131_21304365.jpg
焦点距離:50mm 露出モード:絞り優先AE 絞り:F2.8 シャッター速度:1/400秒 露出補正:+0.3EV WB:オート 感度:100


ここは初めて歩く感触だなぁ~byリョウ。
e0178131_21321826.jpg
焦点距離:36mm 露出モード:絞り優先AE 絞り:F2.8 シャッター速度:1/160秒 露出補正:+0.3EV WB:オート 感度:100


ブログランキングに参加しています♪ 1日1回クリックお願いします☆ にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ

by alpinism2 | 2010-11-11 21:34 | 子供 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://honnmaka.exblog.jp/tb/13615832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakurashot at 2010-11-11 23:07
やっぱり、外でのお弁当は美味しいですよね〜
しかもみんなで食べるとなれば、楽しいし!
それぞれ河原遊びを満喫してるみたいですね♪
Commented by まーぶ at 2010-11-11 23:52 x
外で食べる食事ってなんで美味しく感じるんでしょうね!
皆楽しそうですね。
リョウくんはまだこの足場で遊ぶのは危なさそうですね・・・

Wポチ!
Commented by sasa920 at 2010-11-12 01:52
うちの子 石大好きで、こういう所に行くと よく必死に集めてました
よ(^^外で食べるご飯って美味しいですよね~♪
一枚目楽しそうな雰囲気が伝わってきます(^^
Commented by itohnori at 2010-11-12 08:06
alpinismさん、お早うございます。
 友達と外で食べるお弁当は美味しいですね。
みなさん、美味しそうな顔をしています。
リョウ君はもう岩登りの練習でしょうか。
真剣な眼差しが可愛いです。
Commented by akamaru-kyujosho1 at 2010-11-12 10:51
こんにちは!^^
空気の美味しい場所で景色を眺めながら食事をするって
とっても気持ち良いですよねぇ~ ♪
アウトドアで自然を楽しみながら勉強する!
子供さんにとっては将来の糧になりますからドンドン出ましょうねぇ~ ♪
あ!家も出なきゃ!笑(^^;
ポチ☆
Commented by まる at 2010-11-12 11:08 x
お弁当は外で食べると一層おいしいですよね!!(^^)
特に河原とか開放感抜群ですね!
岩場を歩く姿かわいいです~!!
P☆
Commented by niji-no-iro at 2010-11-12 16:57
みんなで食べるお弁当は最高ですね♪
楽しそうな雰囲気が伝わってきます(^^)
そして、リョウくん~~♪も~~可愛すぎです(><)
がんばれ~~って応援したくなっちゃいます☆
Commented by alpinism2 at 2010-11-12 23:45
コメントをお寄せ頂きました、
sakurashotさん、まーぶさん、sasa920さん、itohnoriさん、あかまるさん、まるさん、niji-no-iroさん・・・
ありがとうございました(#^.^#)

廃線跡ハイキングには、姪っ子2人も一緒に行きました。
ハルもユウも従姉妹と一緒で嬉しくて楽しくて、遅いリョウや私を放っておいてズンズン歩いていました。
河原ではお弁当を食べるのもそこそこで、5人とも一生懸命に遊んでいました(^^ゞ
来年はリョウもお姉ちゃん達と一緒に歩けるかなぁ!?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 紅葉のスピード      廃線跡ハイキング その4 >>